日曜書店 ふるふる舎
日曜書店 ふるふる舎

日曜書店

京都、太秦広隆寺駅より徒歩2分。日曜の午後から日の入りまでひっそり営む個人書店(ふるふる舎)です。「読書空間に音楽を」というテーマでセレクトしたCD音源、新刊書籍、ZINE、古本、雑貨などを置き、週に一度小さなあかりを灯します。

<営業について>

日曜書店 ふるふる舎  sunday afternoon
毎週日曜 午後から日の入までopen [目安 12:00〜18:00 ]
※ 日の入り時刻は変動します


・web shopはこちら https://shop.frufru-sha.com/
・「読書空間に音楽を」をテーマのセレクトCDは こちら

・ 当店オリジナルの「トートバッグ」も販売中です。
  https://shop.frufru-sha.com/?pid=149070309
 


web shop をはじめて5年弱、
2019年2月10日(日)、京都太秦に書店(実店舗)をオープンしました。

ローカル線の京福電車「嵐電」に乗り 「太秦広隆寺」で下車すると右手に見える「広隆寺」の門を背に、南へ徒歩2分ほど進み、左路地の細い道を奥へ。

住宅街にひっそりと佇む、小さな書店です。

「音楽と本と展示室」

『読書空間に音楽を』というテーマで毎年演奏会の企画をしながら、オンラインショップと別に日曜書店を営んでおります。古本(7割)をメインに、新刊書籍(1割)、セレクトCD(1割)、地方のリトルプレスなど、手作り作家さんの紙もの雑貨やブローチなど、少しずつではありますが、そっと置いています。

Access・営業についてはこちら
Web shopはこちら


店内風景・外観写真